FC2ブログ

d-lab gallery

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『鈴木 伸 / 説話の園丁Ⅱ』  

『鈴木 伸 / 説話の園丁Ⅱ』開催中です。

期間 2018年2月17日(土)~2月27日(火) 休廊 21日(水)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A

山田隆志氏の『かんたんリトグラフ』のワークショップに参加していただいたのが縁で展覧会が実現しました。
DMは鉛筆画です。

鈴木伸展 DM1

展示では古今の説話を題材にした作品を発表します。
伝承物語からモチーフを取っています。
それは原書から離れたり近づいたり彷徨いつつ私の心象を照らすことになります。
作品ごとに現れる幻視を詩を読むようにご覧ください。
    (テンペラ油彩、版画、コラージュ、鉛筆画)    鈴木 伸

鈴木氏は大学で日本画を専攻されましたが、ご自分が表現したいことを追求しさまざまな技法を試しておられます。
d-lab gallery でのワークショップ『簡単リトグラフ』を体験されて以後、刷りを山田氏に依頼し、リトグラフ作品も制作されておられます。

『彼方』 リトグラフ

鈴木伸展 004

『花荊』 テンペラ油彩混合技法

鈴木伸展 011

『催眠療法』 コラージュ
コラージュする前に、デコパージュの技法で一枚一枚を薄く透明なものとしているため、その薄さ、重なりが幻想的でより怪しく魅力的になっています。
クリックで拡大されます。

鈴木伸展 018

会場の様子です。
鈴木伸展 2001
鈴木伸展 003



スポンサーサイト

category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: テンペラ  リトグラフ  コラージュ  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  鈴木伸  澁澤龍彦  いるまで素敵なアートめぐり  入間のアート情報 
tb: 0   cm: 0

『山田隆志 リトグラフ小品展』   

『山田隆志 リトグラフ小品展』

期間 2017年11月21日(火)~11月30日(木) 休廊27日(月)
時間 11:00~18:00 最終日16:00
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A

卓上型ミニ・リトグラフィ(平板)プレス機『ゼネフェルダー』で、制作されたリトグラフの作品展です。

山田隆志氏の作品は、1977年サンフランシスコ近代美術館のコレクションになって以来、個人のコレクションはもちろん、ホテルオークラ、東京プリンスホテルパークタワーなど公共的な施設の壁面を飾ってきました。
   写真はクリックで大きくなります。

山田隆志展 DM

白とマットな黒が美しい展覧会です。

山田隆志展 001

会場に用意された『ゼネフェルダー』です。
23日(祝)、25日(土)、26日(日)には、14:00からデモンストレーションがあります。

山田隆志展04



フロッタージュなどの手の作業やレーザーを使うなど、さまざまな技法が使われています。

山田隆志展 03

category: d-lab gallery 2017 アーカイブ

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市  ギャラリー  版画  リトグラフ  d-lab  gallery  山田隆志 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。