FC2ブログ

d-lab gallery

『柳原ひろやの世界』展  

柳原ひろやの世界』展 開催中です。

期間 2019年5月22日(水)~5月28日(火)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A/B

現在は,鉛筆画を中心に“へんな絵”を描いています。

頭の中に浮かんだ、不思議なイメージや風景、現実にある、ごくあたり前のモノが、ある時まったく別の、奇妙なモノに見える瞬間に感じる、不思議な感覚を絵にしています。

柳原ひろや     昭島市在住 趣味:散歩
1972年~
1992年 コンピューターグラフィックスを専攻
1997年 フリーCGデザイナーとして独立
2000年頃より徐々にコンピューターから絵筆に

101A室は、油彩、パステル、色鉛筆などによる色のある世界。

2019 柳原ひろや展1

変わって、101B室は鉛筆によるモノトーンの世界です。

2019 柳原ひろや展2

展示された作品だけでなく、柳原さんと話ながらテーブルのファイルの独自な世界をじっくりとご覧になる方も多く、充実した展覧会になっています。

2019 柳原ひろや展3
2019 柳原ひろや展4
2019 柳原ひろや展5
2019 柳原ひろや展6
2019 柳原ひろや展7

category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 柳原ひろや  入間市のギャラリー  入間のアート情報  いるまで素敵なアートめぐり  デザイン・ラボ一級建築士事務所 
tb: 0   cm: 0

柳原ひろやの世界 2  

柳原ひろや氏の絵には、槍のような棒を持った人がしばしば登場する。
これはどういう人なのかと聞いたら、棒で突っつきながら先へ進むと言う。しかし、多くの絵の中で地平線のようにみえる場所には何の障害物もないように思えるのだが・・・。

作品は『雷(いかづち)の残像』
yanagihara-h 雷の残像

ある日の夕方、微妙な空の色が美しく見惚れていたら、帰りかけのひろや氏が、この色が好きなんですと話していました。

『キャラバン』

yanagihara-h キャラバン

この作品は『道化(どうけ)た自画像(ひろや)』
外観はほとんどがひろや氏ではない。道化という衣装を見ているひろや氏。

yanagihara-h ひろや

明るい色で、不思議なものや気持の悪いものを描くと言っていた柳原氏の作品の中で暗い一点。
彼は、描きためたスケッチブックの中から何冊か持ってきて会場においています。その中に描かれているざまざまなものが、この『山』という作品の中に描かれているように思います。

yanagihara-h 山




category: gallery

thread: 絵画 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  d-lab  入間のアート情報  柳原ひろや  パステル 
tb: 0   cm: 0

作品の種  

明日までになってしまいましたが、柳原ひろや氏の個展は思った以上に嬉しい作品展でした。
タッチ雰囲気が伯父の故柳原わじゅ氏に似ているという声が多く聞かれましたが、わじゅ氏にどこまで近づき越えるか、または独自の世界を展開するのか、会場に置かれているスケッチを見ると期待が膨らみます。

sakukinten3 004

会場に来られたら、壁の作品とともにテーブルに置かれた作品(の種?)もご覧下さい。



d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報



category: gallery

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  gallery  d-lab  柳原ひろや  柳原わじゅ 
tb: 0   cm: 0

d-lab gallery で二つの作品展が始まりました  

d-lab gallery 101A では、『西野一男 奥武蔵を描く』、もう一部屋の101Bでは、『柳原ひろや個展』が始まりました。

20代から画家として活躍してきた西野さんは、絵と版画です。どちらも色が美しく幸せな気分になります。紫が印象的です。
『西野サロン』と呼びたいくらい、多くの方が見え絵についての語らいの時間を過ごされておられました。

sakukinten2 005

一方、柳原さんの作品展も、これまでにない絵で、こられた方新鮮な表情でご覧になっていました。長く絵を描いて来られた方からのアドバイスもあり、こちらでも絵を語る一時が見られました。これまで、あまりなかった事ですが、絵について語り合える場と言うのも良いなあと思った次第です。

sakukinten 008

これまで描きためたスケッチを見ながらの、柳原ひろやさんとうえしんちえ子さんです。
作品展においでになられたら、ぜひ小さな絵が詰まったスケッチ集をご覧ください。
楽しさ倍増です。これからどんな作品ができるのか楽しみになります。


d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報



category: gallery

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  gallery  d-lab  入間のアート情報  柳原ひろや  西野一男  奥武蔵  吾野  名栗 
tb: 0   cm: 0

d-lab gallery スケジュール  

<
風を運ぶ器 高橋昌子器展

  2015年5月21日(木)~ 5月24日(日)  
   11:00~18:00  最終日は16:00まで 

高橋昌子器展

やわらかな青白磁のうつわたち。
すがすがしい風を、暮らしの中に運びます。

作家工房/クラフトマンスタジオ冬扇  http://tousen.gxh.jp/

四国香川県に生まれ、岩手県花巻市に工房を持つ作家高橋昌子さんの器の作品展です。
ニュアンスのある白、繊細ともいえる薄さ、美しい作品です。












category: 未分類

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: d-lab  gallery  入間市のギャラリー  柳原ひろや  璃葉 
tb: 0   cm: 0