FC2ブログ

d-lab gallery

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『花迎えのうつわと陶の仏たち  船越保陶展』  

『花迎えのうつわと陶の仏たち  船越保陶展』 開催中です。

期間 2018年4月10日(火)~4月18日(水)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A/B

船越保陶展DM

野の草花が好きだから、花入、器をつくりました。
仏様が好きだから、観音さま、お地蔵さまをつくりました。
いいなと思った草花との出会いを、しばらくの間、とどめて楽しむための、花入、器です。
                     船越 保

ギャラリーの様子から

船越保陶展 02

船越保陶展 01

船越保陶展 03

船越保陶展 04

船越保陶展 05

船越保陶展 06

船越保陶展 102

旅先で出会った、野に置かれた仏さま。風で飛んで来た種からか、はかなげなそれでも凛として咲く野の花。
そんな風景を切り取ったような、花のうつわと仏さまです。


スポンサーサイト

category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 船越保  陶芸展  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  野の花   
tb: 0   cm: 0

『荻野善史 作陶展』   

『荻野善史 作陶展』

期間 2017年6月11日(日)~6月20日(火) 休廊 15日(木)
時間 11:00~18:00 
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A/B

日常の食器の他に近年はオブジェの創作にも挑戦。日々、表現の幅を広げております。
是非ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
              荻野善史

2017荻野善文作陶展 000

展覧会の様子です。

2017荻野善文 作陶展 001

2017荻野善文作陶展 002
2017荻野善文作陶展 003

縄文的な独自の文様のとても手の込んだ作品です。
荒く見えますが、最後に丁寧に磨き込んでいるので、優しい手触りです。
2017荻野善文作陶展 004

このオブジェは、太平洋展に入選して新国立美術館に展示されました。
子供を抱いた母ですが、背中に羽がついています。ここでは長くなるので止めますがとても素敵な理由でした。
『理由』は、ギャラリーで。
2017荻野善文作陶展 005










category: d-lab gallery 2017 アーカイブ

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 荻野善史  陶芸展  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  いるまで素敵なアートめぐり 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。