FC2ブログ

d-lab gallery

『木村俊江新作展』   

『木村俊江新作展』 

期間 2019年7月3日(水)~7月9日(火)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A/B

グラスガーデンの木村俊江さんの展覧会です。DMに使われた作品から。

木村俊江新作展 01

窓辺に並ぶ猫のこけし。フクロウなども。それぞれ個性的な顔!

木村俊江新作展 02

木村さんは、皆さんが興味を持って下さる『ガラスのスピーカー』の制作者でもあります。
この展覧会では、スピーカーの音色を聞くことができます。
写真は木村さんの制作中の写真。撮影は小林友美さんです。
木村俊江新作展 10


d-lab gallery で3月に開催された高村ムカタ氏の作品の『うに』を見てインスピレーションを見て制作した作品。
他にフラワーベース、グラスなども。
出会いで素敵な作品ができたことうれしいことです。

木村俊江新作展 07

ちょっと懐かしいようで、アイスクリームを食べたくなるようなうつわ。その他、楽しくなるようなうつわ、いろいろ。

木村俊江新作展 04

木村俊江新作展 05
木村俊江新作展 03
木村俊江新作展 08

5日(金)~7日(日)は、木村さんが在廊予定です。
自身が制作した抹茶茶碗でお茶を入れる木村さんです。

木村俊江新作展 09






category: gallery

thread: 工芸 - janre: 学問・文化・芸術

tag: ガラス  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  いるまで素敵なアートめぐり  デザイン・ラボ一級建築士事務所  木村俊江 
tb: 0   cm: 0

『に、ついて』 SHOJI YUKIE SHOW   ―東海林ユキエ展―  

『に、ついて』 SHOJI YUKIE SHOW   ―東海林ユキエ展― 開催中です。

期間 2019年4月2日(火)~4月10日(水)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A 101B

東京芸術大学で油絵を専攻後、版画科を終了。
作品は絵画にとどまらず壁画、ランドスケープ、イラストレーション、書籍の挿画と広く活躍しておられます。
この展覧会では2室を使い、101A室ではショーペンハウエル『女について』の原画の展示販売します。
哲学書でありながら、後ろから表紙絵、挿画をたどると『シンデレラストーリー』が現れる大人の絵物語となるような思いがけない仕掛けが隠された本です。

101A室の2面に原画を展示しています。

東海林ユキエ展01

出来上がったばかりの本も販売します。

東海林ユキエ展03

このような絵がどんなふうに取り上げられるのかページをめくるのが楽しみになりそうです。

東海林ユキエ展02

101B室はすべてが東海林ユキエさんの世界です。作品も何点か紹介します。

東海林ユキエ展04

東海林ユキエ展05

東海林ユキエ展06

この小品は101A室ですが。

東海林ユキエ展08





category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: シンデレラ  ショーペンハウエル  女について  東海林ユキエ  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  入間のアート情報  デザイン・ラボ一級建築士事務所 
tb: 0   cm: 0

ギャラリー企画 『心象の木』 展  

ギャラリー企画 『心象の木』 展 開催中です。

期間 2019年3月3日(日)~3月9日(土)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A 101B

きりりとした厳しさが伝わってくる幹だけになった木。
『これは自画像だ。』と話しておられた作家さんがおられました。

人間の一生に例えられたり、御神木として崇められることもある木。
作家さんの言葉にインスピレーションを得て企画した展覧会です。

DMは、彩の森公園の冬の木(写真)です。クリックで拡大出来ます。
心象の木DM1

畔上志づ子  井上千恵子  今井淑子  うえしんちえ子  請関くにとし  木俣眞  近藤守
塩野谷進  鈴木伸  新野安紀子  西野一男  堀口恵子  柳原ひろや  やなぎはらわじゅ の各氏に出品して頂きました。

正面は木俣眞先生と畔上志づ子さんの版画です。
心象の木 099

うえしんちえ子さんのドローイングと、請関くにとし氏のミクストメディア作品。
心象の木 100

塩野谷氏の連作と畔上志づ子さんのミクストメディア作品。
心象の木 102

近藤守氏の日本画と堀口恵子さんの作品。堀口さんの作品は101A室にもあります。
心象の木 003

鈴木伸氏の作品3点。テンペラ油彩、鉛筆・木炭による繊細な作品、またミクストメディアの匣。
心象の木 062

西野一男氏の油彩とガラス絵の作品。
心象の木 063

新野安紀子さんの作品。
心象の木 066

やなぎはらわじゅ氏と柳原ひろや氏の作品。
やなぎはらわじゅ氏の作品は101B室入り口にもあります。
また、柳原ひろや氏は額も手作りしています。
心象の木 076

井上千恵子さんの鹿児県の木『蒲生の大楠』
今井淑子さんの『鬼ぐるみ』
心象の木 093












  


category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  デザイン・ラボ一級建築士事務所  d-lab  gallery  いるまで素敵なアートめぐり  入間のアート情報 
tb: 0   cm: 0

『上村由希 GLASS COLLAGE』  

『上村由希 GLASS COLLAGE』開催中です。

期間 2019年2月2日(土)~2月10日(日)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A

上村さんの冬のガラスの展覧会です。

上村由希  
1985 多摩美術大学 立体デザインクラフトガラス科卒業
サロンブラン美術協会 常任委員
2016年 東九邇文化褒賞等 受賞多数

板ガラスの両面に宝石のようなガラスのピースを貼り付け額装した作品です。
光の当たり方で、さまざまな表情を見せます。

ガラスのピースの輝く美しさ、額に映り込む色。

GLASS COLLAGE2019 003

展示作品を数点ご案内します。

GLASS COLLAGE2019 000

GLASS COLLAGE20192 006

GLASS COLLAGE2019 008

GLASS COLLAGE2019 002

上村由希  
1985 多摩美術大学 立体デザインクラフトガラス科卒業
サロンブラン美術協会 常任委員
2016年 東九邇文化褒賞等 受賞多数

category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: GLASS  COLLAGE  上村由希  ガラス  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  入間のアート情報 
tb: 0   cm: 0

『加藤健二 ―限界風景―』展  

『加藤健二 ―限界風景―』 開催中です。

期間 2018年12月15日(土)~12月23日(日)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A/B

2015年、作品に圧倒され会場が狭く感じた『諧画愉楽展』のグループの一人として参加してくださった
加藤健二氏の油彩の作品展です。

加藤健二展 02

加藤健二展 01

DMに使った写真です。『G-6 』100号。
加藤健二展 03

『RP-6』
加藤健二展 04

『2017 Y-6』
加藤健二展 05

『GL-12』
加藤健二展 06

『Y-12』
加藤健二展 07

『R-6』(左)、『GB-11』
これまでの名前の付け方は『色』によるものがほとんどですが『R-6』は、他と違った意味合いを持つようです。
加藤健二展 08

加藤健二氏の作品に新宿文化センター館長であったかしまかずお氏が『これ以上色彩に還元すれば風景として成立しないぎりぎりの風景』と評していますが、それも手がかりにご覧になるとまた違った見方ができるかもしれません。






category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 加藤健二  限界風景  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  入間のアート情報  デザイン・ラボ一級建築士事務所 
tb: 0   cm: 0