d-lab gallery

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

開催中  『 菱千代子作品展  ― 喪失から再生へ part2 ―』  

10月10日(木)~10月15日(火)
11:00~18:00 最終日16:00まで
菱千代子作品展 004

『喪失から再生へ part2(第15回個展に際して)』

ここ10数年自然の変容に着目してきました。2011年、東日本大震災が起き、今日に至るまで集中豪雨、竜巻等、日々人々の生活が脅かされているのが現状です。
私の関心はますます、地球規模の自然環境の問題に引きつけられています。ただしこのモチーフは従来の絵画手法では表現しにくく、まして被災者の気持ちを考えると、どのような視点でとらえるべきか、大いに悩ましいところです。40年以上絵を描いてきましたが私の力量ではとても手に負えない課題でもあります。それでも何かそれについて考え続け、表現したいというのが、絵描きとしての願望でもあります。そして自然は自在に姿を変え、究極の癒しを私達にもたらしてくれるものでもあります。そんな自然の2つの相貌を大小の油絵を中心に30点ほど展示します。ご高覧下さるようお待ちしております。
         菱千代子


d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報




スポンサーサイト

category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 菱千代子作品展  d-lab  gallrty 
tb: 0   cm: 0

作品展のたびに来てくださる方が少しづつ増え、御顔を拝見することが嬉しくなりました  

今日から、入間市博物館「アリット」と、桑田ぎゃらりい・茶房アトリエ ワタナベ・d-lab gallery の4か所で『一朶の会絵画展』が開催れています。
小雨中お出で下さった方々、ありがとうございます。

近所のマンションにお住まいの方、高齢のお母様と一緒に来てくださる方・・・作品展のたびに来てくださる方が少しづつ増え、御顔を拝見することが嬉しくなりました。好きな作品、そうでもない作品・・・いろいろな場合があるかと思いますが、立ち止まってくださると感謝しています。
立ち止まって見てくださる方がおられるだけで、なんでこんなに嬉しいのだろうと思います。自分でも不思議です。

s一朶の会

ポスターには、川村啓子さんの『HANA』の部分を使わせてもらいました。



d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → d-lab gallery schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報




category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

わたなべ画廊 白い空間の魅力   

飯能のわたなべ画廊を訪ねると、ギャラリーがますます素敵な空間になっていることに気が付きます。
まず、出入り口に白い壁が一枚。あることで、『ギャラリーに入る』という気持ちになれます。プライベートな部分も見えなくなり、純粋に白い壁の展示空間です。ピクチャーレールが無いのも魅力の一つです。

これから、おそらく12月まで、見てみたいと思わせるような作品展が続きます。
24日までは、柴村純一氏と森天飛さんの作品展です。

201309わたなべ画廊

入って右の柴村さんは、一点一点も魅力ですが、展示された白い壁も作品のように思えます。感性によって配置された作品と、その間の白。このような展示の仕方、本当はとても難しいのですが、インテリアの勉強にもなります。

森さんの作品を見せていただくのは昨年に続き2回目です。白い画面に描かれた鉛筆の色、その繊細さで、場の空気を柔らかく存在させているように思いました。

ここでは、作品とともに絵が展示される白い空間の魅力にも気が付きます。お二人の作品は、この均一の白い空間になんて似合うのだろう!
d-gallery も、2室あるうちの101Bはできるだけ白くしようと決意しながら帰ってきました。


d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → d-lab gallery schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報

category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  わたなべ画廊  飯能のギャラリー 
tb: 0   cm: 0

『池田菊雄 作品展』が始まります  

明日から『池田菊雄 作品展』が始まります。

池田さんは、山形県酒田市の出身とのこと。60号の大きな作品は、酒田での池田さんの原風景をもとにしていると話しておられました。海の色が印象的です。

ikedasan 003

少し前に、ぎゃらりい桑田で『人体デッサンと人物画展』が開催され、池田さんも出品されておられました。「僕はあまり人物を描かないんだけれど・・・。」と言いながら出品されたようですが、とても惹きつけられました。

d-lab gallery でも、何点かの絵に、人物が描かれています。池田さんの中では、並べられ描かれた点景の一つかもしれないと思うこともありますが、『人物』というだけで、ある種の存在感が生まれているように思います。



d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → d-lab gallery schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報





category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  gallery  d-lab  池田菊雄 
tb: 0   cm: 0

請関くにとし作品展  

入間市の野田にある画廊喫茶メイプルでは『請関くにとし作品展』が開催中です。

d-lab gallery でこの3月、石井公彦さんとともに作品展を開催していただいた作家さんですが、絵・陶芸・短歌・俳句と多才な作家です。

この作品展では、絵の他に、陶器、オブジェ、その他自身の俳句・短歌に、一部焦がした新聞・ワイヤー等をコラージュし作品にしたものなど、手元に飾っておきたいような作品が多数展示されています。

めいぷる

絵は、請関さんが御自身で位置をきめられたと聞きました。
絵は、額をそろえ並べるとそれなりに格好良く見えますが、ここでは、あえて違った額を並べているようです。
それが、この空間をアットホームにし、請関さんの作品が『自宅にあればこんな感じ』と思い描け、作品を身近に感じられるような作品展となっています。

詳細な予定は、下記、入間のアート情報をご覧ください。


d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → d-lab gallery schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報

kmh_0001.jpg

d-lab galleryでは、8月22日から9月4日まで「香本博 油絵で水風景」が開催中です。




category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 画廊喫茶  めいぷる  請関くにとし 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。