d-lab gallery

d-lab gallery 2012 アーカイブ  


菱千代子作品展
  
12月15日(土)~25日(火)  11:00~18:00
      休廊 23日(水) 最終日16:00まで   
菱千代子作品展0001

そんなときでも絵を描くの?!と菱さんの、ポートフォリオを拝見し思いました。
「これは、とても痛みで辛かった時の絵。」と話す菱さん。痛そうな絵です。そんなときでも、なんとなく年上の方にいいのかなと思うくらい『かわいらしい』のです。

その可愛らしさが、絵の中にふと表れているように思いました。
厳しい題材の時でも、その先の明るさを感じさせるような、不思議な感じです。

みなさんは、どんな気持ちで見てくださるのでしょうか?

ぜひ、お立ち寄りください。



鈴木博子写真展 ―夢の途中―

d-lab gallery の企画展2回目は、7月に開催させていただいた、鈴木博子さんの写真展でした。
数々の写真展で受賞されておられます。この夏も、第29回県写真サロン(注:埼玉)で知事賞を受賞されました。

一度デザインラボ一級建築士事務所のオープンハウスにお出でいただいたこともあり、年賀状を出させていただいていたのですが、知人を通じてご紹介いただき作品展を開催していただけることを伺い大変うれしく思いました。

yasuragi

案内のカードは新作の『やすらぎ』です。

下校中の子供たちが来てくれたことも大変嬉しいことでした。
これからも、子供たちも立ち寄って見てくれるようなギャラリーにしたいと考えています。




KAZOKU ZAKKA展

ギャラリーの最初は、友人の家族の作品展です。
きっかけは、友人がつくっていた和紙のモビールを見たことです。
どれも白く軽い、やさしい緊張感を持つこれまで見た事がなかったようなモビールに魅せられました。
この感動とも言えるような気持ちを多くの方に見ていただき、新鮮な驚きを共有したいと思いお願いしました。

kazokuzakkaten1.jpg

イラストは、奥さまの「作家2:yoko]さんによります。



category: d-lab gallery 2012 アーカイブ

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0