FC2ブログ

d-lab gallery

『詩としての美術    松澤宥 言葉の軌跡展』   

『詩としての美術
松澤宥 言葉の軌跡展』  開催中です。

期間 2019年2月13日(水)~2月26日(火)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A 101B

DMより

松澤宥展 000

『美術家松澤宥。しかし、詩人としてスタートしたこと、美術教育を受けた経験は無く美術と言う枠に拘泥しなかったこと、言葉をよく用いたこと等を思うとき、松澤にとっての表現は、一貫して詩的な行為だったのではないか。その視点に立って企画されたのが本展です。」
企画:宥学会  
後援:(財)松澤宥プサイの部屋

松澤展 001

松澤宥展 002

『・・・・3.これらの作品は、詩の雑誌に掲載されれば詩の作品であり、美術の雑誌に掲載されれば美術の作品となるか。4.これらの作品は、ことばをメディアにしていても美術の作品であり得るか。5.これらの作品は言葉をメディアにしているから・・・』
勝手に手掛かりにして想像を膨らましたり・・・。

松澤宥展 003

松澤宥展 004

晩年の代表作品。
『ニュース記事等を下敷きに松澤の思考が記され、「80年後に人類消滅」で締められるシリーズ作品』
氏の曼荼羅の一つではと、見る者の勝手で思う。

松澤宥展 005

category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: デザイン・ラボ  美学校  入間市のギャラリー  松澤宥  入間のアート情報  デザイン・ラボ一級建築士事務所 
tb: 0   cm: 0

『上村由希 GLASS COLLAGE』  

『上村由希 GLASS COLLAGE』開催中です。

期間 2019年2月2日(土)~2月10日(日)
時間 11:00~18:00 最終日16:00まで
場所 d-lab gallery 入間市豊岡5-2-15 101A

上村さんの冬のガラスの展覧会です。

上村由希  
1985 多摩美術大学 立体デザインクラフトガラス科卒業
サロンブラン美術協会 常任委員
2016年 東九邇文化褒賞等 受賞多数

板ガラスの両面に宝石のようなガラスのピースを貼り付け額装した作品です。
光の当たり方で、さまざまな表情を見せます。

ガラスのピースの輝く美しさ、額に映り込む色。

GLASS COLLAGE2019 003

展示作品を数点ご案内します。

GLASS COLLAGE2019 000

GLASS COLLAGE20192 006

GLASS COLLAGE2019 008

GLASS COLLAGE2019 002

上村由希  
1985 多摩美術大学 立体デザインクラフトガラス科卒業
サロンブラン美術協会 常任委員
2016年 東九邇文化褒賞等 受賞多数

category: gallery

thread: art・芸術・美術 - janre: 学問・文化・芸術

tag: GLASS  COLLAGE  上村由希  ガラス  入間市のギャラリー  d-lab  gallery  入間のアート情報 
tb: 0   cm: 0