d-lab gallery

『保坂彩樹 銀塩寫眞展 「静止点として」』 2  

開催中の『保坂彩樹 銀塩寫眞展 「静止点として」』に来られた方とのエピソード、とても素敵だったのでご紹介したいと思います。

一つひとつの作品をじっくり御覧になっておられる方で、なかでも紫陽花を写した写真をじっとご覧になっておられました。

そこで、この作品には定着液がかかっていないので日々変化する事をお話しさせていただいたところ、この写真素敵ですねとおっしゃって、『「紫陽花や はなだにかはる きのうけふ」という正岡子規の俳句を思い出しながら見ていたのですが、本当に変わるんですか!「うつりゆく」という、日本的な感覚、そのままなんですね。』とうれしそうでした。

hosaka ayaki photo1 4

展示している作品の数点。次第に色が変わってきています。



category: gallery

thread: 写真 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  d-lab  写真展  保坂彩樹  銀塩写真 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dlabg.blog.fc2.com/tb.php/133-e262824a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)