d-lab gallery

『小笠原亮一個展』 1  

d-lab gallery では『小笠原亮一個展』開催中です。

初めて小笠原氏の作品に接する方、「暗い」と言って、通り過ぎるように御覧になる方もおられます。
やはりそのような方が、画家と話し、時間をかけて絵を見、「入ってきた時は暗いと感じたけれど、例えばこの絵、この辺から光が感じられる。」と帰られました。

101A室と101B室、両方を使った個展です。

101A室は入って正面に100号の『走る』。
右の壁には、『ツワブキ』と『パリ遠望』。

<og2.jpg

『パリ遠望』。
ほとんどツヤの無い油彩で描かれています。

ogaswaratenパリ 遠望

奥は、やはり中央に『走る』。

og1.jpg

category: 未分類

thread: 絵画 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  d-lab  小笠原亮一個展 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dlabg.blog.fc2.com/tb.php/136-6890e0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)