d-lab gallery

d-lab gallery では、15日から、二人の違った魅力に接することができます  

風の強い日。
もう少し強い風が吹いたら、倒れてしまいそうな背の高いトラックが事務所の前に止まる。幌の中を覗き込むと、何と大きな絵!
中から二人がかりで運び出した絵。
石井さんは、『記憶に沈んだ私小説的な世界をご覧ください』というが、抒情を感じるのは具象だからなのか?

isii ukezeki ten

少し遅れて請関さんがいらっしゃる。軽い冗談を言いながら・・・絵の場所は決まっているようです。立体・・・と伺っていましたが心境の変化?
それにしても、魅力的な絵が壁にかけられる。

d-lab gallery では、15日から、二人の違った魅力に接することができます。


d-lab gallery のこれからの予定はこちらからどうぞ → d-lab gallery schedule

u+ia.jpg
請関くにとし展 石井公彦展   象徴と実在 異なる感性と表現の2人展  

画像をクリックすると大きくなります。(入間エリア新聞に載せていただきました。)




category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  絵画  石井公彦  請関くにとし 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dlabg.blog.fc2.com/tb.php/29-39ca759a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)