d-lab gallery

明日から『保坂彩樹 銀塩寫眞展』  

明日から『保坂彩樹 銀塩寫眞展』が始まります。

保坂彩樹の感性で切り取られた四角い画面。一枚一枚に物語がありそうだ。多くは語らずタイトルはシンプル。『BLACK AND WHITE』『BLUE』そして・・・
マットな印画紙に焼かれた写真を見ていると、キメのとても細やかなおしろいのような気がしてきた。なめらかで、きめ細やかな、見えないけれど感じられる粒子感。
白から黒へのグラデーションは、或るものは柔らかく、或るものはシャープに・・・気持ちが込められる。
写された印画紙の表情を見ていると保坂さんが、銀塩カメラにこだわるのが少しだけわかるような気がする。


保坂彩樹 寫眞展 009

物語があるに違いないと思わせるような展示。

写真が趣味と言う人だけでなく、みんなに見ていただきたい寫眞展だ。


d-lab gallery のこれからの予定はこちらからどうぞ → d-lab gallery schedule

p保坂彩樹 銀塩写真展_0001

category: gallery 2

thread: 展示会、イベントの情報 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 入間市のギャラリー  保坂彩樹  写真展 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dlabg.blog.fc2.com/tb.php/40-7782d305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)