d-lab gallery

軽井沢千住博美術館  

11月30日からの、『麻矢薫 素描展』の準備に追われています。(詳しくは、右蘭のカテゴリ 「d-lab galleryスケジュール」をご覧ください。)
多くの方に、ご覧いただきたくパンフレットを作成しています。

先日、ギャラリーに来られた方に、素敵な美術館を教えて欲しいと言われました。

思いあたった美術館の一つが西沢立衛氏が設計された軽井沢千住博美術館です。
美術館では、やってはいけないと言われる『自然光』を取り入れた光あふれる美術館です。中に入るとなだらかに床が緩いスロープで下っているので、無理なく先へ導かれます。

暗闇の中での千住博氏の『ウォーターフォール』も精神性を感じますが、光の中では違った魅力を引き出しているように思います。

karuizawa 039

美術館のカラーリーフガーデンも素敵です。四季折々行ってみたいと思う理由の一つです。

建築の方のブログ『d-labo 日々雑記帖』でも、何回か紹介しています。
  1.軽井沢千住博美術館  
  2.軽井沢千住博美術館を見た余韻
  3.額を掛ける


d-lab gallery 開催中とこれからの予定 → schedule

入間市および近郊のアート情報 → 入間のアート情報


 

category: museumu/gallery

thread: 美術館・博物館 展示めぐり。 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 軽井沢千住博美術館  入間市のギャラリー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dlabg.blog.fc2.com/tb.php/77-fca491b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)